きらきら日記

ワクワクする雑誌のようなブログにしたい

話題のギンザシックスへ行ってみた

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

 

新たな銀座のシンボル・ギンザシックスへ!

f:id:kirara90:20170507181510j:image

 

路面にはFENDYなど高級店がずらり。

f:id:kirara90:20170507181902j:image

オープンしたてはお客さんが沢山いるので、敷居の高いお店に気軽に入れるのが嬉しいところ。

 

天井には草間彌生さんのアート。

f:id:kirara90:20170507181546j:image

椎名林檎さんとトータス松本さんのコラボ曲が流れています。いるだけで楽しい!

 

3Fモスキーノのオブジェ。どーん。

f:id:kirara90:20170507182331j:image

裏側は棚になっていて、このライダース風バックが並んでいます。

 

6F蔦屋書店にはアートブックがずらり。

f:id:kirara90:20170507182548j:image

SUMOブックと呼ばれる巨大な本は貴重なため、手袋をしてページをめくります。

 

そしてエレベーターに乗り屋上の庭園へ!まさに都会のオアシス。

f:id:kirara90:20170507182743j:image

銀座の街が一望できます。

f:id:kirara90:20170507182816j:image

噴水で遊ぶ子供も。ベンチも沢山あります。勿論スタバなどのドリンクを持ち込んでOK!植物を堪能しながらゆっくり休みましょう。

 f:id:kirara90:20170507182947j:image

下りのエレベーターは15分待ちということでしたが、実際は5分くらい並べば下の階へ行けました。

 

結論:いるだけで刺激的で楽しいです。感性がピカピカに磨かれ、庭園で癒されました★

 

皆さんも是非行ってみて下さい!

ケアンズ旅行〜無人島・フランクランドへ〜

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

 

ケアンズから船で40分。

無人島・フランクランド島に到着です。 

f:id:kirara90:20170507175348j:image

なんて綺麗な海!

砂浜でのんびり♫

※しかし蟻が多い。笑

f:id:kirara90:20170507175418j:image

シュノーケリングでは色とりどりのサンゴを拝めました。

 

サンゴで出来た砂浜

f:id:kirara90:20170507175721j:image

サンゴで出来たコンクリート。化石にもなってます。

f:id:kirara90:20170507175806j:image

ウォーキングツリー。日の当たる場所を目指し、枝がこのように前のめりになってます。面白い木!

f:id:kirara90:20170507175636j:image

 

シャコ貝も沢山。

f:id:kirara90:20170507180036j:image

 

手付かずの綺麗な自然に沢山癒されました!

ケアンズ旅行〜グレートバリアリーフでダイビング!〜

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

 

ケアンズといえば、やっぱりグレートバリアリーフ!船に乗ってダイビングへ向かいます。

ただ、波が荒くてゆれるゆれる🌊

アネロンを飲んで酔い止めはバッチリかと思いましたが、かなり具合悪くなりました。中には一本も潜らずにケアンズへ戻る方も。

 

そんな状況でしたが、90分後にはダイビングスポットへ到着!

f:id:kirara90:20170507172033j:image

綺麗すぎるサンゴ礁の海!

f:id:kirara90:20170507172802j:image

色とりどりのサンゴを拝めます。ダイビング中にサンゴキックしないよう注意!

 

ニモの舞台で、実際に見れます♫

f:id:kirara90:20170507173238j:image

ここでいきなりクイズ!

ニモの本名は何でしょうか?

 

 

 

カクレクマノミ

不正解!

 

正解は イースタンクラウンアネモネフィッシュでした!

カクレクマノミが本名というのはニモの公式サイトの誤報で、それが世界中に広まってしまったそう。

柄に黒い縁取りがあるのがイースタンクラウンアネモネフィッシュです。

以上、オーストラリアで知ったうんちくでした。

 

私は会えませんでしたが、運が良ければナポレオンフィッシュとも一緒に泳げるそう。

f:id:kirara90:20170507172827j:image

サメやウミガメもいるそうな。

 

ダイバーの聖地!グレートバリアリーフ

船酔いはキツかったけど、とても素敵な場所でした♫

 

※1枚目の写真以外はネット上からお借りしました🙇‍♀️

ケアンズ旅行〜キュランダ観光・コアラとご対面〜

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

 

オーストラリアの観光名所の一つ、キュランダ。

スミスフィールド駅よりスカイレールで向かいます。

f:id:kirara90:20170507165142j:image

景色が綺麗!

途中のバロンフォールズ駅。

f:id:kirara90:20170507165330j:image

壮大な滝がよく見えます。

 

そしてキュランダ駅へ。

f:id:kirara90:20170507165522j:image

キュランダ村には可愛いお店が沢山。

f:id:kirara90:20170507170723j:image

バタフライサンクチュアリでは美しいユリシスを拝めます🦋

f:id:kirara90:20170507165713j:image

 

そしてバスでテーマパーク・レインフォレステーションへ。

色んなオージー動物がいますよ!

カンガルー親子

f:id:kirara90:20170507165901j:image

カソワリ

f:id:kirara90:20170507170200j:image

そして念願のコアラ抱っこ🐨❤️

f:id:kirara90:20170507170555j:image

くたーっとくっついてきてくれます。可愛すぎる❤️撮影には$18かかります。

 

帰りはキュランダ観光列車でケアンズへ。

f:id:kirara90:20170507171104j:image

f:id:kirara90:20170507170906j:image

雰囲気が良い列車!一時間半の乗車時間、景色を堪能できます。

 

海だけじゃないケアンズ旅行。とても充実した一日を過ごせました。

ケアンズ旅行〜憧れのシャングリラホテルへ〜

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

 

ケアンズ旅行

 

空港からタクシーで15分程度。

宿泊先のシャングリラホテルへ。

豪華なロビーが出迎えてくれます。

f:id:kirara90:20170507161510j:image

着いた時間は明け方の4:00で、アクティビティに参加する8:00まで時間がありました。

でもさすがは五つ星ホテル。ジムのシャワーと、二階のソファやテレビ、パソコンがあるフリースペースに案内してくれました。とても親切。

 

チェックインは15:00以降から。

早速お部屋へ!

f:id:kirara90:20170507162044j:image

シンプルで海にぴったりなお部屋。

f:id:kirara90:20170507162116j:image

オーシャンビューのお部屋だとベランダからケアンズ港が見えます。

お風呂も広くて快適!バスジェルで泡風呂にしてセレブ気分を楽しみましょう♫

 

ユニークだったのがプール前のスペース。

f:id:kirara90:20170507162305j:image

巨大チェス!

卓球台&ラケットもありました。

 

プールは20:00までやってます。

f:id:kirara90:20170507162526j:image

 

それから朝食!海を眺めながらのお食事は格別です🍴

f:id:kirara90:20170507162753j:image

 

このシャングリラホテル、サービスは勿論、立地も良いのです。

ケアンズの中心地にあり、ナイトマーケットへ歩いて3分程度。街のシンボルであるラグーンプールへも徒歩5分程度。

f:id:kirara90:20170507163535j:image

ケアンズ港も目の前なので、グレートバリアリーフへ向かう船へも簡単に行けます。

 

ホテル代は1泊3万円程度。2人部屋だったので1人1万5千円。

GWにこの価格で、このサービス。とても良かったです♫

 

ケアンズ旅行〜ジェットスターでGO!〜

今週のお題ゴールデンウィーク2017」

 

今年はオーストラリアのケアンズへ!

大自然とコアラに癒されました❤️


GW期間中ですが、ジェットスターを利用したため航空機代は往復で71,000円と破格の安さ。

 

早速、成田空港第3ターミナルから出発です!

 f:id:kirara90:20170507154705j:image

第3ターミナルはLCC専用で、第2ターミナルからバスで向かいます。徒歩だと15程度。フードコートや本屋もあります。

 

座席も狭すぎることはなく座り心地も快適♫

ただ、機内食など様々なサービスは課金しないと受けられません!注意!

チップスターやカップ麺は5$程度。

映画は一本8$で、10$出すとゲームや音楽も含め全て利用できます。最新のものだとラ・ラ・ランドやムーンライトもありました(日本語訳はなし)。モアナは日本語訳ありでした!

盲点だったのはブランケットも買わないと出てこないこと。快適グッズとして枕などがついて15$で販売されています。ケチな私は購入せず、寒さに震えながら寝ました…。家から持って来ればよかった!

購入はクレジットカードのみ。各々の画面の下に読み取る装置があり、座席でお会計できます。

 

日本ーケアンズ間は7時間。意外とあっという間に着きました♫

安くて快適なジェットスター、有りです!

 

 

会社での気配りにうんざり?名作『pink』の勧め

こんにちは、きららです。

 

社会人の皆さん、仕事をしていて気配りすることに疲れた経験は有りませんか?

新社会人の皆さんは、そろそろ『上を立てる』ことの重要性に気づき、社会で生きぬくことの辛さを目の当たりにすることでしょう。

ガチガチの体育会系の環境で生きて来た人にとっては、当たり前ですんなり受け入れられるかもしれません。

しかし、ゆるい上下関係の中でしか生きてこなかった私は、会社での『気配りしなさい地獄』に絶望し、神経をすり減らしたものです。

 

飲み会一つとっても、沢山愚痴はあります。

幹事面倒だな。ビールは自分のタイミングで注げばいいじゃん。注文くらい自分でしてよ!話合わせるの億劫。二次会に行かずに家に帰りたい。カラオケに若者を連れて生きたいのは何故?盛り上げなきゃいけないの大変。選曲も気を使う。え、三次会とか嘘でしょ?まだ木曜日なのに!

 

…と、こんな思いをしたことはありませんか。

厄介なのは、少しでも気配りを怠ると陰口を叩かれること。おじさん達は意外とネチネチしています。

 

私は人とのコミュニケーションに神経をすり減らすことが嫌だったので、その機会が少なそうな技術職を選択しました。

しかし、対『モノ』ではなく、対『ヒト』について、沢山考えなければいけないという現実。

社内は勿論のこと、社外での人間関係も沢山気を使わなければいけない。ごますり職人が出世していく。

 

おじさん達に気に入られるために会社に入ったんじゃない!こんなのキャバクラとかで働くのと変わらないじゃん!と、会社、いや社会に幻滅していました。

 

そんな私にとって衝撃的だったのがこの言葉。

 

全ての仕事は売春である

(by ジャン=リュック・ゴダール

 

そしてその思考に基づき描かれた『pink』(岡崎京子著)

f:id:kirara90:20170507134237j:image

ヘルタースケルター』の著者の漫画なら面白そう。表紙のファッションもおしゃれと軽い気持ちで手に取りました。

 

内容は以下の通り。
ふだんはフツーOLユミちゃんは、密かに自宅でワニを飼い、そのエサ代のため、 自分の好きなものを我慢しないために夜はホテトル嬢をしている。
そこに作家を志しながら継母の愛人をしているハルヲ、義理の妹ケイコ、 決して相容れない継母がからんで物語は進む。
リアルなセックス描写を交えながら、お金とは? 本当の愛とは? を描いた作品。  (Amazonより)

 

この漫画、とても引き込まれます。何と言ってもユミちゃんが魅力的で、とても共感できる。

お洋服、ワニのエサ、豪華な食事など、沢山の出費を賄うためにお客をとり、セックスをする。

 

なぜ働くのか?という質問には、多様な答えがあると思いますが、私はずばりこう答えます。

「遊ぶ金欲しさ」

何だか高校生のひったくり犯のような言葉ですが、実はこう思ってる人、意外と多いのでは。

こういう人はきっとユミちゃんに共感できます。

 

では、お金を稼ぐ上で大切なことは?

これはやはり、人に気に入られることだと思います。

ホテトル嬢などの夜のお仕事はいわずもがな。

営業職なども分かりやすいですよね。BtoCでもBtoBでも、対『人』のビジネスです。

技術職もそう。一見対『モノ』ですが、周囲の人に好かれなければ、自分の意見も通らず、技術も教えて貰えず、成長できず評価もされません。

 

売春とは自分の身体を商売にし金銭を得ることですが、その本質や大切なことはどんな仕事でも変わらないのかと。

 

著者は『全ての仕事は売春であり、愛である』とまとめています。愛というものは、楽しく幸福なものだけではなく辛さや痛みも伴うもの。

 

仕事で気配りにうんざりし、こんなことをするために社会人になったんじゃない!とモヤモヤしている貴方。

マンガは文学になったとまで評された傑作『pink』を読んでみてください。

次回の飲み会のビール注ぎ、今までよりも丁寧にできるかもしれません。